まずは心の準備

まずは心の準備

ニュージーランド留学へ心の準備留学は、手続きさえ済ませば誰でも出来ます。しかし、ただ漠然と留学するのであれば、留学は成功しません。「英語が話せるようになろう!」「外国人の友達を作ろう」など、留学をする上で何か目標を設定して下さい。目標を設定する事で留学に対するモチベーションがアップし、留学生活が有意義なものになる可能性が高くなります。もし余裕があるのならば、将来の事も考えて目的を持って下さい。将来の明確な目的意識がある人は留学に最も適しています。この目的が明確になっていれば、渡航先で困難があってもめげることなく過ごすことができ、ホームシックなどにかかる事も少なくなります。

海外では、日本人の留学生は「授業についていく」というような目の前の事しか考えていないとよく言われます。これは、留学自体が最終目的になっているのです。これでは、渡航後に目的を失ってしまい、留学が成功しないかもしれません。これに対して、韓国やタイやインドなどの日本以外のアジア出身の留学生は、卒業後自分は何をしたいのかがはっきりしています。中学・高校留学は彼らにとって将来の夢を叶える為のステップなのです。
ニュージーランドへの留学は、自分を磨き、そして将来に向かって走り出す大きなチャンスです。「自分はどんなことが好きでどんなことが得意なのか」、「将来どんな人になりたいのか」、「将来何がしたいのか」、自分の持っている夢を膨らませて、それを達成する為の目的意識を持ちましょう。そうすれば、留学後の生活はポジティブになり、充実してくるはずです。

  • ニュージーランド 不登校 高校留学 資料請求
  • ニュージーランド 不登校 高校留学 カウンセリング予約
  • ニュージーランド 不登校 高校留学 お問合せ
  • ニュージーランド 不登校 高校留学
  • ニュージーランド 不登校 高校留学
  • ニュージーランド 不登校 高校留学
  • ニュージーランド 高校留学