まずはじめに

まずはじめに

進路を認識した留学の大切さ

ニュージーランド不登校留学後の進路を考える際に進路というのはまず中学3年生や、高校3年生でないとピンとこない方も多くいらっしゃるでしょう。生活編の「学校の授業について」でも少し述べましたが、今後進むべき進路によって選択科目や準備する期間が大いに違ってきます。ですので、漠然とでもかまいませんので、将来どのような進路に進んでいきたいのかを留学前に考えておきましょう。

進路は絶対に自分一人で決めない

進路を決める際に、一人で決める生徒もたくさんいますが、これは避けておいたほうが無難です。なぜなら、ご両親やカウンセラーのほうがやっぱり中学生や高校生よりも進路に関しては熟知しており、広い視野でのアドバイスが可能です。その点、中学生や高校生はこうと決めたらこうだ!!という一点集中型の考え方になってしまいます。一点集中型はモチベーションにおいてはとても大事なことなのですが、それでも、ご両親やカウンセラーには一度話をしておきましょう。

  • ニュージーランド 不登校 高校留学 資料請求
  • ニュージーランド 不登校 高校留学 カウンセリング予約
  • ニュージーランド 不登校 高校留学 お問合せ
  • ニュージーランド 不登校 高校留学
  • ニュージーランド 不登校 高校留学
  • ニュージーランド 不登校 高校留学
  • ニュージーランド 高校留学