友達作りのポイント

留学って決めるのはあなた自身ですが、留学生活が楽しくなるかどうかは、友達にかかっています。やっぱり、たくさん友達ができれば、留学生活も楽しいものになるでしょう。そして、そんな友達たちと日常生活の悩みを相談しながら、留学生活を組み立てていけば、きっと充実した留学生活がおくれると思いませんか?問題は、友達を作るきっかけです。でも難しく考えることはありません。なんだかんだで、日本であろうがニュージーランドであろうが友達って普通に過ごしていれば、いつのまにかできているものなのです。
しかし、そんなこと言っても友達ができないかもという不安を持っている人もたくさんいると思います。ですので、ニュージーランドでの友達作りのコツを皆さんにお伝えしたいと思います。

留学先の学校では、やっぱり日本人の生徒の数は、現地の生徒の数に比べて圧倒的に少ないのが現状です。ですので、あなたが日本人というだけで学校では目立ちます。現地の生徒にとって、珍しい日本人の留学生が転校してきたのだから、興味津津であなたに話しかけてくれることが多いのです。その時、しっかり何らかの答えができるか、それとも英語が理解できず会釈するかで、今後の友達作りが大きく変わってくるでしょう。相手からアプローチしてきてくれるのです。このチャンスをしっかり活かしましょう!

笑顔を大切にしましょう!

笑顔ってどこの国の人も大好きです。留学先で英語もわからない状態であっても笑顔は絶やさないようにしましょう。特に留学当初、相手が何を言っているのかわからない時に「I don’t understand」と言わないといけないというのは、ほとんどの人が思っていることでしょうが、この「I don’t understand」を普通に言うのと、笑顔で言うのとでは、印象が変わってきます。そして、相手も、笑顔で言われると、ジェスチャーなどを使って、あなたに伝えようとしてくれます。そのようにして、留学当初は、会話をしていくものです。ですので、できるだけ笑顔を大切にしてください。

留学生も大事な仲間

留学してしばらく経つと、他の留学生が入学してきたりします。そんなときには、できるだけあなたからその新しい留学生に声をかけてあげるようにしましょう。あなたが留学するときに心細かったように、その新しい留学生も心細いのです。もしかしたら、新しい留学生は英語がまだ慣れていないので会話するのが難しいケースも考えられます。そうであっても、何度も何度も声をかけてあげることで、その子にとってはあなたがとても安心できる存在になっていくのです。
これは、日本人の留学生に限らず行ってください。いろいろな国から留学しにくるニュージーランドは、留学生の数も年々増えていきます。ですので、同じ留学生なので助け合おうという精神を持って行動していってください。そうすることで、あなたの周りはおのずと友達が増えていくことになります。

  • ニュージーランド 不登校 高校留学 資料請求
  • ニュージーランド 不登校 高校留学 カウンセリング予約
  • ニュージーランド 不登校 高校留学 お問合せ
  • ニュージーランド 不登校 高校留学
  • ニュージーランド 不登校 高校留学
  • ニュージーランド 不登校 高校留学
  • ニュージーランド 高校留学